業界一親切な真空管マイスターがいる専門店

 

お支払方法ロゴ

1万円(税込)以上送料無料・最短翌日配送

ヴィンテージサウンドロゴ

理想サウンドを叶える真空管

お見積り

電話無料相談はこちら

トップ

お客様の声

商品一覧

送料支払い

よくあるご質問

サイトマップ

会社概要

ポリシー

マスコミ紹介

リンクフリー

 

バー

真空管トラブル110番

代表のブログ

間違いだらけの真空管選び

真空管入門

バイアス調整入門

真空管交換

ギタリストのための真空管聴き比べセミナー

SOUND BAR

バイアスフリー倶楽部

オーダーメイドの真空管選び

真空管の無料相談

 


2018/9/18 最近頂いたお客様の声をご紹介します

こんにちは、真空管専門店 ヴィンテージサウンド 代表の佐々木です。

最近届いたお客様の声を、ご紹介します。

■■2018年9月15日 東京都 KT 様

【ご使用アンプ・型番】
マーシャル DSL1C
ストック管 (すべてマーシャルブランド)
V1 おそらくJJ ECC83S
V2 おそらくChina 12AX7B
V3 おそらくJJ ECC82

ストック管が、クリーンchではハイ上がりでキンキンし、歪みchも 粗い
ので、、今回、V1用に12AX7 EH、V3用に12AU7をいただきました。
まず、品質上まったく問題なかったことを明記した上での感想です。

12AX7 EH → 帯域バランスは良いがマーシャル感がなくなってしまう
この管は以前フェンダー系で試したことがあり好印象だったのですが、
今回は採用を見送りました。

12AU7 EH → こちらも純正管と比べマーシャル感は(V1ほどでは
ないが)減るが、音の厚み・レスポンスなどが向上したため採用
しました。

概して、今のマーシャルはJJの管でマーシャルっぽさを演出して
いるようです。
V2のチャイナ管は3段目のドライブおよび位相反転に使われていると
思われますが、こちらは管のキャラクターで今時のハイゲイン感を
出しているようで、(貴店のChina 12AX7Bチャートに全く同感です)
このV2にやや穏やかな管を入れると昔のJCM800的な音になりました。

現在、V1をストックに戻し、V2を検討中です。
——————————

貴重なご感想やご意見等をありがとうございました。

【効きすぎに注意!即効薬シリーズを無料公開中です】

全員に18000円分の真空管聴き比べライセンスをプレゼントします。

ギタリスト、オーディオファイル向け「真空管アンプの即効薬」

マーシャルオーナー向け「Marshallの即効薬」

ケトナーオーナー向け「Hughes & Kettnerの即効薬」

Good music !

(c) 2018 VINTAGE SOUND

まずはお電話ください。 メールで真空管の質問をする

オーダーメイドの「真空管選び

Comments are closed.